あなたさ、あなたのことどぉ思ってるのさ?
ちょっとね、朝からね、またどでかいのが来たのさ……

……この口調ってば誰やねん……

幸せをどう表現する?
あなたは幸せですか?
今の暮らしに文句ありますか?
あなたは不幸だと思いますか?
どうなりたいと思ってますか?
何を求めてますか?
何が必要ですか?
選択肢はいくつありますか?
どれぐらいの選択肢があれば満足ですか?
その選択肢から選ぶことできますか?
何を選びますか?
あなたの道って何ですか?
あなたの筋は何ですか?
あなたはどこへ行きたいですか?
あなたの目標はどこですか?
あなたの夢は何ですか?

あなたは、あなたをどこまで認識してますか?

これね、一種究極の質問なのさ
同じことを何度も言わせるな!と言いたい?
この同じことを何度も聞かれても、全くブレズにこたえられるかどうか……

やれ、あれがほしい
これがほしい
あんなふうになりたい
こんなふうになりたい
あのひとのようになりたい
ホントだったら自分があの立場だ
たまたまタイミングが合わなかっただけだ
もっと早くに知っとけば
都会にいたらよかった
あのひとやからできるんや
どうせ自分は
あ~あ、あきらめた
なんであの人だけなん
それこっちにも分けてほしいわ!
いい氣になりやがって!
とかって、
いったことあります?

そんな言葉が飛び出るとき、あなたの口はどうなってるとお思い?
その時、鏡を見ながら言ってみな!
だいたいの人は、口が尖ってる歪んでる目が鈍ってる、目が腐ってる、顔が暗い、顔が怖い、
そんな人に誰も寄り付きゃぁしないさ

憧れる人も、目標にする人も、カリスマって言われる人も、
目に見えない努力を山ほどしてる
水面下は決して見せない
その努力の上に、今がある

何もしない、何かにすがる、頼る、依存する
それだけで、成し得るか!って、わかりそうなもんじゃんか!

まず、今生きてる!ってことの幸せを噛みしめられる人になった方がいいよな!
屋根があるところに住めて、服を着れて、ご飯を食べれて、お風呂に入れて、お布団で寝れる
この極上の幸せを感じられないあたり、どうしようもないよな

いまココとよく言われるが、
それがまさにこれじゃないか?

大きなものを求める前に、本当の意味の
いまココを、大事にできるかどうかじゃないか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事