あなたのプロフィール写真は、
誰に撮ってもらいますか?
どこで撮ってもらいますか?

コンビニ横にある、駅横にある、証明写真BOXで撮るよ~
写真店に行って、ストロボ焚いて撮ってもらうよ~
撮り方はいろいろ
どれも、チョイスは自由

でも、わたしは、なんといってもこの方に撮ってもらうのが好きなの!

フォトグラファー 瑞歩


最近、カメラマンってホントに増えててね、どうやって差別化するのか?ってのが結構大変な分野になってきてると思うの

差別化……言葉的にはいいようにとられないと思うので、ここでこれにしましょう!

「ブランド力」

瑞歩のこだわりは、空と緑と太陽の光りをうまく活用して、そのひとそのひとの自然の素の笑顔を引き出すこと
屋内の照明で……と言うのではなく、自然光をうまく取り入れる
そしてなんといっても、彼女の笑い声!
この声で、緊張が次第にとけ、普段の笑顔、普段の素直な表情を撮ってくれる

笑顔にしても、その時その時でちょっとずつ違うよね!
光りの入る角度、風が当たる向き、を考えると、全く同じシチュエーションってのはないのよね
その一瞬一瞬を、カメラのシャッターで、切り取る
こんな贅沢な時間はなかなかないですよ~

また、プロフィール写真って一回撮ってもらったからもぉいい~
っていう方がたまにいるんだけど、
毎日活動してる、毎日学んでる、毎日交流してる……
こんな方々は、毎日毎日で顔も表情もどんどん変わります
ということは、

変化

半年に一度は、撮りなおさないといけないということですよ!

何度も撮る必要あるか?
まぁ、わからないこともないですが、
では、あなたの1年前の表情ってどうでしたか?
今と、全く同じでしょうか?

1年ぶりに撮ってもらったらこんなに違う!

   ⇓

自分ではわからないかもしれない

だから、友人や仕事仲間にぜひ聞いてみてください

瑞歩にだけとってらうことはありません
カメラマンはたくさんいます
屋内が得意な人もいるでしょう
外でも、瑞歩以外にされてる方もいるでしょう

でもね、カメラマンの笑顔とシャッターをきる瞬間を持つ感性
これに関して、瑞歩が今ピカイチです!

まだ出会ってない方は、ぜひご紹介しますよ!!

フォトグラファーmimie 瑞歩

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事