みなさま、いかがお過ごしでしょう?

新型インフルエンザ「コロナ」

に、世界がすっかり振り回されてますね

何年かに一度、どこかでどでかいことが舞い降ります
この時実は、人間にでっかいお試しがやってくるのです

いつまでそのままでいるのだ?
気づかないといけないことがあるのではないか?

誰がそれを仕掛けて来るのか……
そりゃぁ、全知全能なる神でしょう……宇宙とも運命ともいうのかもしれません

宇宙が生まれ、星々が生まれ、太陽系が生まれ、地球が生まれた……
地球に生命体が出現し、人間と進化していきました
知能というものがつき、いろんな開発をしていき、世界中で大きいケンカ……戦争が起こりました
それから、進化し、人間はいつの間にか、いろいろ工夫をするより楽になることばかりを追いかけてしまいました

その結果……

本当に大切なこと、本当に大切なモノ……を、すっかり見失ってしまいました

神……宇宙、運命……は、悲しくなりました
こんな汚れた星にしてしまうはずじゃなかった
ひととひとが協力し合って、生きていくハズだった……
ひととひとが憎み合って、争って、空気を汚し、土を汚し、星もひとも汚すはずじゃなかった

どうすれば、気づくんだろう……

何年かに一度、ひとが衰退するかのような大きな出来事が起こる……

地震もそう、自然災害はまさにそう!
そして、病気もそう……

かつて、インフルエンザが猛威を振るった頃は、初めてのことに人類はたじたじになり、恐怖を覚え、医者たちは必至に戦ったはず……

今回のコロナ……医療従事者たちは、最前列で見えない敵と戦ってくれてる
羅漢してしまった方々も、コロナと対決してる

自分はなってないから、周りはなってないから、テレビの中の出来事?ぐらいでしか感じられないほど、危機感がなくなってしまったのか?特に日本人!

と思うほど、ここの対策を取らない人が多いよね

誰のことでもない、自分のことだと考えた方がいい!って、思って、わたしは後手後手にならないように動いてきました

今できること……の前に、先にやってた方がいいだろうってことを感じながら、やれることを見つけて、発信したり、気づいてもらいたくて、口コミしたりしてました

そしてやっぱり、街から人が消える状況がやってきてます
でもこれはまだ序の口……
ひとがいなくなるぐらいならまだいい……
ひとが街から消えるということは、いろんな経済が動かなくなるということ
経済が元に戻るまでに、2年はかかるといわれている

じゃ、各家庭はどうだ?となると、貯えがない家庭は……生きていくだけでも何から始める?ということです
そんな中、甘えた考えで、自分だけは何とかなると思ってる人まだまだいるかもしれません
何とか……もし職を失ったら、別を探しますか?
別も本当にあるかどうかわからない世の中になってきてます
本当に、探せますか?

もっと早くから、何か手立ては?と動く必要があったのですよ

なんかね、平和ボケの日本人とか、頭がお花畑といわれても、文句は言えないと思います

今から、アフターコロナに向けて、何ができるか、何をすればいいのか……
本当に考える時ですよ!

と、わたしは動いてます
コロナだから動けない……じゃなくて
コロナだから、動く方法を見つけて動くんです!

時代と時流が大きく変わります

本当にどうしたいか、どうなりたいかを決めるのは、あなた自身ですよ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事