あれもほしい、これもほしい、
目につくもの、気になるものが欲しいと思い続け、いつか自分の稼いだお金で手に入れることができる喜びを知る

あの頃これが好きで買ったんだ~
いくらしたっけかなぁ~
あの頃の想いが詰まってるから、捨てられないなぁ~

って、思いこんでて、どんどん家の中に思い出や物が満杯になっていって、収拾がつかなくなっても、思い出や満足に浸ってた……満足?浸ってた?

いやいや、そうじゃない

ちゃんと気づけばそれはかなりヤバいことだと認識できる

心が満たされてないから、あれやこれやと欲しいものが嵩むんじゃん
心が満杯だったら、豊かで満杯だったら、あれもこれも欲しいって思うか?

と、ふと認識した時、目の前の満杯の家の中の状況に、不満を覚えるo(*^▽^*)o ゲラゲラゲラ

片付いとらんじゃないか!
あふれかえってしまってる家の中……
ほんまにそれ要る?
ってものだらけ💦💦

それも、自分がまだ20代の若い世代なら、まだまだ物が必要かもしれないが、もう人生の後半に入りかけてる状況で、まだ物を増やしたいって思うのって、なんじゃそりゃ!

ええ加減気づけよ!

と、ようやく時間を作れたので、ずっと狭くてたまらんかった個所を捨てまくる行為に走る

そして、埃まみれになって思うこと
このスカートいつも埃まみれになるなぁ~そんな運命?いやかわいそうやろ、脱いだらええだけやん
と、次こそはこのスカートを誇りまみれにしてみようと思うのだった

ま、それはおいといて、
せめて、自分が一番長くいる場所ぐらいすっきりせんといかんよね
家の中となると、家族との兼ね合いがあるから、あんまり大事に断捨離はできんけど、自分の空間ぐらいはと、それもようやく気付くことができた

どうして片づけられるようになったのか、これもいろいろな経緯があるんだが

やっぱり、人生の後半にこれをやる!と決めたからこその気づき
あれもやりたいこれもやりたいあれも欲しいこれも欲しいと、いつまでもこれを思ってたら、頭の中の整理もできない

でも、これ!と、決めてしまうことで……決められたことで、要る、要らんがはっきりした

決めることは、結構むずい面もあるんだけど、この決め方はある種簡単な方法がある

それは、また、辛口セミナーなんかで話していこうと思う

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事