これね、最近気になることのひとつなんだけどね

あなた、自己紹介ってなんだと思いますか?

その場その場で、自己紹介の仕方も変わってくるのだけど、
どこから来た、誰、こんな事をしてます、今日はこの目的で来ました
ってのが、基本かなぁ~
でもね、どうしても自分がしてることや自分を知ってほしいという欲が強い人は、
30秒ぐらいで!と言われてても、
「私は、こんな事をやってきたからこんな風になって、でもこれをやるおかげでこれができて、そしてこれもあれもこれもそれもどれもこれも~~~」
と訴えがち……

これ、30秒で収まりますか?
その場の空気を壊すことにもなりますよね
ひと昔前に流行った言葉で、KYって……
あれですよ!まさに!!
これをね、自己紹介とは言いません
自己自慢
と言います

これは、わたしの見解だけかもしれませんが……
場を壊さないような心配りも大事だと思ってます

主人公がいる場では特に!
そのひとの邪魔をするほどの尺を使うというのは、
どうですか?
自分のみに置き換えてちょっと考えてみてください

自己自慢をしたいときは、あなたが主役になればいいんです
その場を自分で作ればいい
1人でできない時は、協力者を募ればいい

自己紹介と自己自慢
ちょっと、考えてみてください

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事